マルエツのScan & Go が気になる

 おっはゆーございます☀久野丘葉遊です🌿

 今日で朝ブログ96日目です✨

 昨日近所のスーパーマルエツに行ったら、思わずScan & Goが目に留まりました。広告が赤くて目立つんですよね。

 いつもマルエツは日曜日にマルエツカードで買い物をすると5%オフのキャンペーンをやっているせいか、やたらと混んでいてレジでかなり待たされるのです。

 その混雑を避けるために開店間際に行っていて、欲しいものだけを素早く選んでレジに行けば誰も並んでいないので早く出られました。しかし、最近は長蛇の列ができるようになり入場規制になってし舞いました。そこで逆に遅い時間にずらすと人は減っているのですがお目当ての品がなかったりと、 悩みが尽きません。

 昨日もレジで並んでうんざりした後に入り口に置いてあった『Scan & Go』の広告が目に留まり、思わずチラシを1枚とっていきました。

 『Scan & Go』というのは、自分のスマホをレジの読み取り機のようにして、専用レジでお会計をするというものです。これなら確実に、レジでバーコードスキャンする時間が短縮できて楽になりますね。

 これなら混雑緩和できるかな?と思ったのですが、気になる点が三つ。

 まず、スマホのアプリでかごの中のものを読み取っていくのはいいけれど、間違えたりしないかということ。

 例えば似たような製品が有ったり、一回かごに入れたけど戻したもの、半額シール等がついたものは正しく読み取ることができるのでしょうか?

 他にも、専用のセルフレジのような場所でかごから荷物を袋やエコバッグに詰めなければならないため、新たな行列ができてしまいそうなことも気になります。

 レジではバーコードスキャンとお支払いで時間がとられますが、『Scan & Go』は品物を詰める時に時間がかかってしまいます。これでは結局一緒のような気がします。

 確かに不正をしないかどうか見張る必要が有りますが……

 今はまだ利用者は少ないので、空いていればそこを利用させてもらいましょう。

 最後に、T-pointや日曜日のマルエツカードで5%オフ等のキャンペーンは適応されるのか?

 私がとったチラシは新規登録の手順だけで、そういった機能面やよくある質問が掲載されていないのでいまいち不安です。

 これはネットを調べていくしかないようですね…

 新しい技術が導入されても、様々な懸念があってなかなか踏み出せないというのはこういうことなのですね(;’∀’)

 これから調査してもし使うことがあれば、また記事にしていきたいと思います。

 それでは、今日も一日頑張りましょう🔥

コメント

タイトルとURLをコピーしました