【朝霞ラーメン】麺まるに行ってきました!

 おっはゆーございます☀久野丘葉遊です🌿

 今日で朝ブログ151日目です✨

 6月にオープンした『麺まる』というお店に行ってきました。ずっと気になっていましたが、昼のみ営業なのを知らずに夜に行って閉店していたり、昼に行っても臨時休業でお休みだったりと……。ちょっとタイミングが悪くて早一カ月経ってしまいましたが、ようやく足を踏み入れることができました。

 

 お店の外観はこんな感じです。

 麺まるは朝霞駅の南口から徒歩5分ほどの場所にあります。商店街の大通りではなく、一つ中に入ったところにあります。住宅街と商店街を半々で混ぜたような雰囲気の通りの中に、出来立てほやほやのきれいなお店が麺まるです。

 実はこのお店、噂によると朝霞駅東口の『肉まる』と姉妹店なのだとか。お店の名前が似てるからそれっぽいですね。

 昼はラーメン、夜は焼肉居酒屋で経営しているのかな?

 ちなみに私は肉まるには2回ほど足を運んだことがあります。肉まるはかなりおススメですので、今度行ったときに是非とも紹介したいと思います。普通の焼肉からジビエなども楽しめる、お肉に合うお酒を出している居酒屋です。

 ここではラーメンは1種類だけ販売されています。それを卓上にあるニンニクやブラックペッパーや特性ダレで味のカスタマイズができます。

 注文するときには、定員さんからこのような紙を渡されるので、麺と野菜をお好みの量にします。

 マシマシができるあたり、二郎系っぽいですね。

 今回私は写真の通り、麺は並盛で野菜はマシマシ!課金しない範囲で欲張りました(笑)

 

 出てきたラーメンがこちら!

 ちゃんと味玉が乗っているのが嬉しいです。肉まるの姉妹店と聞くと、チャーシューにも期待大です。

 まずはスープの味から。二郎系という印象からガツンと来るスープの濃さを連想しておりましたが、案外脂も少なくあっさりとしていました。
 ヤサイを増した分味が薄くなっているように思えましたが、そこは特製ダレが救ってくれます。こうして自分で味の濃さを調整できるのはいいですね。
 刺激が足りなければニンニクやブラックペッパーでアレンジしましょう。

 麺は中太麺のもちもちしているもので食べ応えがありました。スープにたくさん絡めて食べるといい感じ。正直麺だけでもおいしいなと思うほどです。

 野菜はシンプルにもやしを茹でたものです。ここには味がないのでブラックペッパーやスープで味をつけてしまいましょう。

 味玉はしっかりと味が染みています。ちょっとしょっぱいかな?というくらいついているので、ヤサイと一緒に食べたり物足りなくなったときに食べるのがいいかもしれません。

 最後にチャーシュー。こちらは味玉とは反対に味付けがされていないようでした。しかし、その分肉の脂が噛んだ時にじゅわっと広がって、おいしい。弾力がある肉を噛めば噛むほどうま味が出てくる。さすがは肉まるの姉妹店。チャーシューに力を入れてますね!

 全体的にはそれぞれの味の濃さがバラバラでびっくりしますが、ここは食べ方を工夫すればおいしくいただけるのではないかな?と思います。

 そういえば朝霞には魚介つけ麺が多く、二郎系も家系もなかったような気がします。私が見つけ切れていないだけでしょうか?

 とりあえず、朝霞で新たなスタイルのラーメン屋さんを見つけてよかったです。

 気が向いたときにでもまた来ようと思います。

 今日も一日頑張りましょう🔥

コメント

タイトルとURLをコピーしました