熊肉カレーを作ってみました

 おっはゆーございます☀久野丘葉遊です🌿

 今日で朝ブログ178日目です✨

 昨日はようやく無印良品のほうれん草カレー手作りキットを使い、熊肉カレーを作りました。ナンも無印良品のフライパンで作れるナンのキットを使用しました。

 私はカレー屋でナンのおかわりをするのが一つの楽しみであります。それが自分で作ることで何度もおかわり自由になるということです(笑)

 カレー手作りキットには、カレーのルーとケールパウダーが入っています。ナンの方はナンミックスのみです。

 ルートともい熊肉を煮て、ある程度煮立ってきたら水を追加して更に煮ていきます。この時私は少しアレンジして、水を入れた後に圧力なべで煮て、蓋を開けてかき混ぜて……と大分時間をかけて作りました。じっくりコトコト煮込むことでお肉が柔らかくなっておいしくなるかな?と思ったからです。最後にケールパウダーを加えてまたひと煮立ちしたら完成です。

ナンの方はとても簡単で、水とオリーブオイルを加えて混ぜるだけです。最後の手で練るところはどこまで練ったらよいかわからずでしたが、練っている感覚が楽しかったです。なんだか子供のころに粘土で遊んでいた感覚が蘇ってきました。その後生地を寝かせて、ナンをおなじみの楕円形にして、フライパンで焼いたら完成です。

 カレーの方は、私がよくいくカレー屋さんほど濃厚ではありませんが、スパイスが優しく聞いていておいしかったです。熊肉の脂が溶け込んでいるのか、さらっとした甘みも感じました。熊肉の方は、ステーキの時に感じていた独特の臭いがなくなっており、非常に食べやすくなっていました。しっかり煮たこともよかったのかもしれません。少し繊維を感じるが柔らかいお肉の感覚で歯ごたえバッチリでした。

 その後楽しくなって、せっかく久々に在宅勤務をするのだからと、料理をたくさん作りました。これで当分はご飯に困らなそうです。

 逆にテイクアウトなどで外のものが食べたくなったときに困りまそうです(;’∀’)

 昨日はたくさん料理をして楽しかったためか、気持ちがいつもよりも晴れやかに感じます。

 それでは、今日も一日頑張りましょう🔥

コメント

タイトルとURLをコピーしました