食事とパフォーマンス

 おっはゆーございます☀久野丘葉遊です🌿

 今日で朝ブログ189日目です✨

 昨日は仕事中に、ずっとお腹でブクブクとガスが発生しているような感じがして気持ちが悪かったです。特に痛みはなかったのですが、妙な違和感が気になって仕方がなかったです。

 思えば一昨日の夜は、ポテトチップスとたこ焼きと食パンというように、炭水化物と揚げ物ばかり食べていました。そのせいで胃腸の調子が悪かったのかもしれません。

 そのせいなのか何なのか、妙に頭が働いてくれないなというような感覚を覚えました。

 皆さんはそんな経験はありますか?

 私は結構お腹が弱い方なので、前日に悪いものを食べると結構その反動が次の日に帰ってくるみたいです。

 いろいろな知識を得て、食べるものが脳のパフォーマンスに繋がるということらしく、昨日は本当に強くその影響を感じました。

 なので昨日は油物を避けるようにして定食を選びました。

 今日は在宅勤務なので、野菜をたくさん食べておなかの調子を整えようと思います。

 薬に頼らなくても、食事に気を付ければ健康でいられると思います。むしろ、体の中に何かの成分を入れるという点では、食事は毒にも薬にもなるとさえ考えています。

 食事は薬よりも安いですからね。すごく節約になると思います。

 それでは、今日も一日頑張りましょう🔥

コメント

タイトルとURLをコピーしました