『小枝』のアイスを発見!

 おっはゆーございます☀久野丘葉遊です🌿

 今日で朝ブログ200日目です✨

 この前業務スーパーであのチョコレートの『小枝』のアイスを発見しました!

 以前私は別の業務スーパーでホワイトチョコがベースの小枝のアイスを見つけて、そこで一度食べてからドはまりしました。

 外のパリパリ感と圧倒的なまでの甘さが本当に最高で、忘れられなかったのです。

 全く同じホワイトチョコのものではないですが、普通のチョコレートベースのものを発見し思わず歓喜!もう会えないと思っていましたが、姿を変えつつも再開できてかなり喜びました。

 運命の再開を果たした小枝のアイスがこちらです。

 

 確かにこんな感じだったなあとなつかしさがこみ上げてきました。

 確かホワイトチョコの時にはマカダミアナッツだった気がいたしますが、チョコレート味はアーモンドの様です。

 中身を取り出すとこんな感じです。

 

 多分パッケージから「小枝じゃない?」と思われた方もいるでしょうが、私も初めはそう思いました。これは小枝ではなく幹ですね。

 一口かぶりつくと、アーモンドがちりばめられたチョコレートコーティングの中に包まれたチョコレートアイスが顔をのぞかせます。

 それがまあまろやかで濃厚なチョコレートの味がします。ホワイトチョコのように純粋な甘さではなく、ちょっと苦みを感じるような味です。大人になりましたね。外側のチョコのパリパリ感もなんとも心地よくて、あっという間に食べ終わってしまいました。

 

 私は板チョコでも、チョコレートよりもホワイトチョコの方が好きなので、なんだかホワイトチョコの小枝が懐かしくなってしまいました。ちょっと意見箱なんかが有ったら書いてみようかなあと思います。

 それでは、今日も一日頑張りましょう🔥

コメント

タイトルとURLをコピーしました