毒入りスープのGMを務めました

 おっはゆーございます☀久野丘葉遊です🌿

 今日で朝ブログ210日目です✨

 昨日は友達とオンライン飲み会をしながらクトゥルフ神話TRPGをやっていました。友達が是非ともクトゥルフ神話TRPGをやってみたいとのことだったので、プレイヤー一人ではありますが『毒入りスープ』をプレイしてもらいました。

 まだまだ私はプレイヤー、GMともに経験が浅いのでまだクトゥルフ神話TRPG初心者の友達を楽しませることができるか不安でしたが、楽しんでもらえたようでよかったです。

 まだ友達はキャラシート作成からわからないようでしたのでそこから一緒に始めて、取得技能はかなり『毒入りスープ』の推奨技能に寄せられるように甘めにしていました。

 プレイ中も技能の使い方からわからないようだったのでチュートリアル的な感じで促したり自動的に判定するようにしたりとちょいちょい調整を加えました。しかしまあ友達が勘が鋭くて、割と技能を使わなくてもストーリーを進めてくれたりして、相手が初心者にも関わらずゲーム進行しやすかったように思えます。

 ここから『毒入りスープ』のシナリオのネタバレが含まれるのでプレイしたい人は飛ばしてください。



















ーーーーーーーネタバレ含む箇所ーーーーーーーー

 ちょうど鬼滅の刃の無限列車編をやっていたことも有り、このシナリオのギミックをゲームの中盤でまんま当てられたりしてしまいました。要するに『このシナリオの舞台はプレイヤーの夢の中で、毒入りスープを飲んで自殺しないと出られない』ということにクトゥルフ神話TRPG初心者にしては速攻で気付いてしまったんです。クトゥルフ神話TRPGだとよくある設定ですが、まさか今までプレイしたことない人がそこまで気づいてしまうだなんて関心でした。

 下僕の少女への命令なんかがまあ大体筋書き通りなんだけど斜め行くようなことをしてめちゃくちゃSAN値削っていったのは笑えました。どんなことをやったのかというと、礼拝室で番人『狩り立てる恐怖』と一度戦闘し勝てないとわかると一度少女を抱きしめてから少女に部屋の中を走り回るように命令して、『狩り立てる恐怖』に目の前で食べられる光景を目の当たりにするというとんでもなくSAN値が削れそうなことをやってくれました。ここでちゃんとSAN値チェックに失敗して一時的狂気『幻想マニア』に取りつかれ、血だまりの中に浮かぶ少女の髪の毛を持ちながら少女がまだ生きていて隣にいるという妄想にとらわれながらゲーム進行していました。
 初回からぶっ飛んだ行動でこちらもかなり楽しませてもらいました(笑)

------------ネタバレ終わり--------------------------

















 リモートでTRPGって難しいだろうなと思っていましたが、難なく楽しむことができました。

 やっぱりプレイヤーじゃなくてGMでも結構楽しむことができるんですよね。

 もっとTRPG仲間を増やしてプレイしたいです。

 それでは、今日も一日頑張りましょう🔥

コメント

タイトルとURLをコピーしました