『自分の人生』を生きるために

 おっはゆーございます☀久野丘葉遊です🌿

 今日で朝ブログ239日目です✨

 今回は少し真面目なお話をします。

 ブログの中でも何回か、会社がブラックで辛いというお話をいたしましたが、ついに会社を辞めることにしました。まだ転職先が見つかっているわけではないですが、まずは辞める意思表示をして、ダラダラと仕事を続けてしまって自分の時間が無くなる習慣を断ち切ろうと思います。

 幸か不幸か、私には有給が2か月分以上溜まって消えていっているくらいなので、有給消化期間に転職活動をするのもいいでしょう。時間がないということも働き口がないということも有りません。転職できなかったとしても、今の生活をいつまでも続けることに意味を見出せなくなってきてしまったのです。

 最近私は、ほとんど毎日日付が変わる前後に帰り、遅いと2時、定時退社日でも残業を2時間分ほどやってもつけられない。そして月の残業上限時間も超えてその超えた分の残業がつけられないという状況になってしまっています。正直次の日はとても体が辛く、眠い頭を頑張って起こしてやっていました。

 ある日、私がちょうど0時まで仕事をしていたら会社の人から電話が来て新しい仕事を依頼されました。こちらは断ったのに無理やりやるように何度も脅しをかけられたりして結局そこから1時間以上も仕事をしました。ちょうどその日は、次の日に親友と遊びに行くために何をしようかと話がしたかったのに、結局話がまとまらず、飲みだけの予定になってしまいました。本当に親友に申し訳ないことをしたのですが、親友は怒るどころかむしろ私のことを泣きながら心配してくれて、そのおかげで我に帰りました。

 平日は毎日遅くまで仕事をして、その反動で土日はほとんど寝たきりになり、前に習慣でやっていた筋トレや瞑想、日記が書けなくなってきて、本当に仕事のためだけに生きているような生活をしていました。

 会社でも、なんだかイライラしやすくなってしまったり、何となく考えがまとまらなかったり全然楽しく感じなくなったりと、振り返ってみると結構大変な状態だったんだなと思います。

 他の部署ではほぼ定時帰りが当たり前で、「遅くまで仕事をしていた」というのが19時。対して私の所では22時ではまだ半分くらいの人がいる。そんな不平等な状態なのに半年以上状況が変わりませんでした。チームリーダーや先輩が上の人や他部署に働きかけても何も変わりませんでした。きっとこの先も変わらないのでしょう。

 私は自分の時間を取り戻して、本当にやりたかったことは何だったのか見つめなおすために、ワークライフバランスが取れる会社に転職します。

 私が抜けた分をどうするのか考えるのが会社。それに対して従うのか反対して変えようとするのか、それとも離れていくのかは従業員それぞれの判断です。

 私は私の人生を歩んでいきます。

 今日も一日頑張りましょう🔥

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました