ONE STROKE SHOW に行ってきました!(2,3回目)

 おっはゆーございます☀久野丘葉遊です🌿

 今日で朝ブログ81回目です✨

 普段であればもう朝ブログは投稿し終わり、図書館でFP3の勉強をしに行く時間ですが、昨日のライブ疲れだったりなつかしさに浸っており、こんな時間から活動開始になりました(;’∀’)

 昨日行ったライブは、『高橋優』のライブ『ONE STROKE SHOW 2021 ~NICE TO MEET U~』です。

 私は先週の日曜日に名古屋の昼公演にも行きました。その時の記事がこちらです!

 https://hayu-kunooka.com/45/

 昨日は昼も夜も両方とも行ったので、2回目、3回目となります。

 どんなステージセットでどんなセトリなのかは知っていましたが、昨日はまた違った楽しみ方ができました。

 会場が違うのはもちろんのこと、席の場所も違えば、優君のMCが毎回毎回違っているのです。

 名古屋公演の時は割と前の方の真ん中の席に座り、昨日の渋谷公園の昼は後ろの方の上手側、夜公演はなんと超前の方のど真ん中でした✨

 夜のことを語りたくなりますが、昼の後ろの方からステージを眺めた感想からお話します。

 席が後ろの方だとステージセットの全体像や照明の動きがよく見えます。名古屋公演の時は幸い前の方だったので優くんをよく見ることはできましたが、こんな風にセットで曲の雰囲気を演出している様子には気づきませんでした。

 照明の色や柄や動きなんかで曲の世界観を表現していて芸術的だなと感じました。それと、よく見ると優くんが照明に照らされた影が大きく壁に映っていて、優くんが一生懸命私たちに聞かせてくれているんだなあと、優くんが確かにそこにいるんだなあと実感できました。

 夜はですね、本当に優くんの顔がはっきりと見えるくらい前の方でした。

 優くんが歌いながらいろんな表情を見せてくれて、一生懸命きりっとした表情で歌った後の「ありがとう!」で見せる笑顔がもう最高でした!最後の方なんかたくさん汗を流して、本気で私たちに届けようとしてくれている気持ちがガンガン伝わりました。

 名古屋公演の時は初回だったからなのか緊張している様子が伝わってきましたが、今回は慣れてリラックスしているのか、曲のアレンジが多くなっていたり、感情が籠っていてジャンジャン伝わってくるし

 もう本当に最高です。ありがとうございました✨

 ちょっと長く語りすぎたので今日はここまで!

 明日MCのことについて、名古屋公演の時も含めて書こうと思います。

 MCが毎回違うのであれば、ネタバレにはなりませんからね!

 それでは、今日も一日頑張りましょう🔥

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました